【94日目】「すらら」は小テストがたくさん。苦手・やり直しポイントが分かりやすい。

現在英会話学習が滞りがちの、いや滞りっぱなしのわたくしです。

とうとう2019年が明けてしまいましたが、2018年の夏ごろに別の資格試験勉強に取り組んだのをきっかけに、それから英語の勉強に取り掛かるきっかけを失い…

3~4か月は英語の勉強してないです。

やらなきゃ…やらなきゃ…とは思っているものの、やり始めると1時間はがっつりかかるので、今なかなか時間が取れないっていうかぁ~~~

離れていた学習に戻るのむずかしい!

テキストもたまりまくってるし!(記事内容は「すらら」ですが、今取り組んでいるのは「ラジオ英会話」です。定期購読してるので毎月来る。)

でも「2020年までに語学習得をめざすブログ」なので、ラスト1年しかありません。頑張らなきゃ!

すらら」をやっていたのは2017年~2018年の春頃までなので、記憶がすでにあやふや~~~になってきております。が、頑張って思い出しながら記していきたいと思います!

学習しながら撮った写真がもったいない。

f:id:hawotaisetuni:20190114162221j:plain

わたしは英語しかやっていなかったのですが、「すらら」は英語・国語・算数数学が、1か月の月謝的な会費で利用できます。

ログインするとこのような、学習レベルや総合学習時間、予定していたスケジュールの達成状況などが確認できるマイページがあります。

f:id:hawotaisetuni:20190114162530j:plain

たまにこんなイベントがあったりして、ログインや学習によって(ログインだけだったかも)ピースを集めることができます。ピースが集まると絵が完成するだけですけど!

不定期に始まりいつの間にか終わるイベントですが、世の中のイベントとちょっと連動しているところもあります。

ハロウィンとかクリスマスとか。

f:id:hawotaisetuni:20190114163135j:plain

Stage1Lesson6unit28のドリル結果。まだまだ余裕がないといけないレベル。

すららはレッスンもだいぶ分かれているけど、その1レッスンもさらに細かいユニットに分かれています。

そしてそのユニットごとにドリルという小テストがあり、学習内容の復習をします。

テスト数は10~20問くらいなので結構多いですね。

それがクリアできていないと延々と「クリアできていない」という表示が残り続けます。

私はA型のせいかそういうのはきっちり潰していきたい方なので、できれば1発合格、できなければクリアできるまで毎日繰り返しやりつづけます。

ドリルが終わった後は、平均の解答時間・自分がかかった解答時間・正答率が出るので、それよりは上に!を目指してやっています。

だって現役の中高生に、2倍3倍長く生きている大人が負けるわけにはいかないじゃん?

しかも過去に学習してきたはずの道のりだしね!

ところがだんだんそうもいかなくなってくるんだな… その名は忘却…

-PR-